タイトル

表札と防犯の関係

表札と防犯は一見無関係に感じますが、実はとても深い関係があるのです。 泥棒は必ずターゲットを決めたら家の下見に来るのです。 その際に重要なチェックポイントになるのが表札なのです。 最近では表札に家族全員のフルネームを記載している家庭があります。 特にその地域に多い名字の家庭は、郵便配達の人や宅配便が分かりやすいようにフルネームを記載するという家庭があるのですが、そうすることによって、自分の家の家族構成が一目で分かってしまうのです。 家族構成がわかってしまうことによって、その家庭の生活リズムや家を留守にしていそうな時間帯がすぐにわかってしまいますので、フルネームを記載することは避けることが望ましいのです。 他にも好きなキャラクターや材質を使用したりして、オシャレな表札にしている家庭がありますが、そうすることで趣味などから年収を特定されやすくなってしまうのです。 こういったことがありますのでなるべく地味で、名字だけの記載にしておくことをおすすめします。

注目サイト

Last update:2017/7/5